スマホの電源が入らない!修理の前にやる事とは?

店を選ぶ際の注意点

成果報酬型の料金体制が安心

実際の技術が伴っていないのにもかかわらず、不当な金額を請求するような業者が存在します。
そのような業者を見分けるにはその店の料金体制をチェックしておくことが重要です。
成果報酬型の料金体制であればまず心配はありません。
なぜなら、成果報酬型とはどのくらい復元できたかによって払う金額が変わってくるからです。
もしも復元に成功しなければ料金を払わなくてもよいわけですし、一方で成功すればそれに準じた金額を払うわけです。
腕に自信のある業者でなければこのような料金体制をとることはできません。
逆に腕に自信のない業者はこのような料金体制をとることはできません。
しかし、そうなると復元できなかったり、そもそも風元をしかありやってくれない場合があるので十分注意しておくことが必要となってくるのです。

認可を受けていない復元業者とは?

業者の中には国の認可を受けていないものが数多く見られます。
これは国の登録修理者制度というものですが、総務省が各業者に対して認可を出しているわけです。
ただ、弧の認可を受けていないからといってその店が違法になるようなことはありません。
問題なのは、そこで復元されたスマホを私たちが用いるということです。
そのような業者では安全基準が不十分な部品を用いていることも少なくありません。
そのため、復元後にスマホが壊れやすくなってしまうのです。
また、そのような業者で復元したスマホを陥ること自体が法律違反になることもあります。
認可を受けていいない業者がすべて悪いとは一概には言えませんが、復元に出す際はできる限り安心である認可を受けた業者に依頼したいものですね。


この記事をシェアする